河上工務店 (福岡)

河上工務店 (福岡)

福岡の新築(一戸建て)木造住宅・マイホームのリフォームは河上工務店へお任せ下さい!

河上工務店 (福岡)

福岡県朝倉市にある河上工務店は、今年お蔭様で50年目を迎えました。

住宅産業において機械化が進んでいる中で、
日本の家屋における本物の木造の家造りを目指し
自然災害や環境問題にも取り組んで参りました。

『生きている家』は、
  住んでいる人も輝かせてくれるものです。

福岡で新築(一戸建て)木造住宅・マイホームのリフォームを
お考えの方は、河上工務店へお任せ下さい!

得意な分野 新築一戸建て 木造住宅 リフォーム 所在地 〒838-0026
福岡県朝倉市柿原1033-1
強み・特徴 原木を自社で買付け。木の持つ特性を活かし適材適所に使用した家づくり 実績 実績多数    
  • 地域密着

サービスの特徴

昨今、住宅業界では『プレカット』という工法の家造りが多数を占めています。

『プレカット』とは、建築用の構造木材を現場で使用するサイズに、
工場で加工することを言います。
大手ハウスメーカーは、現場での作業の軽減・建築期間の短縮・人件費の抑制を考え、
『プレカット』工法を多数取り入れる様になりました。
当然機械で加工することにより、品質の安定性が見られます。

しかし、『プレカット』は大工が“墨付け”・“刻み”を行いません。
“墨付け”は、木材をどの場所で継いで、どの場所に持たせるか…を考え
木組みを思案する作業です。そして、墨付け通りに加工を行うのが“刻み”です。

材木は生きています。
何年先に起こるかわからない、「ゆがみ・ヒビ・割れ」を少しでも軽減できるような
強い家を作らなければいけません。
ですので、その何年先の『癖』を見抜いて加工するのが職人の技だと言えます。

莫大な広告費を費やすよりも、材料費に使い、
少しでも丈夫でゆがみの出ない家造りをしていきたい…それが工務店の想いです。

施工例

施工例
◆K.Z様邸◆
『笑顔の先に、幸せが創られるような家造り』をモットーに、
河上工務店は、お蔭様で来年で創業50周年を迎えます。
気になる新築・リフォーム、その他ご質問等ございましたら何でもお気軽にご相談下さい。

工務店からのメッセージ

当店はお蔭様で、来年創業50周年を迎えます。実績と家造りにかける想いはどこにも負けません。
『生きている家』は、住んでいる人も輝かせてくれるものです。
これからも日本建築を求めて試行錯誤を繰り返し、お客様に喜ばれる為に最善を尽くして参ります。

どんな些細な事でも構いません。家に関することは何でも私共にお気軽にご相談下さい!

工務店概要

工務店名

河上工務店 (福岡)

代表者

河上圭一

所在地

〒 838-0026 福岡県朝倉市柿原1033-1

受付時間

無料メール相談:いますぐ無料相談!