株式会社小林工務店(新潟)

株式会社小林工務店(新潟)

すべてはお客様の為に・・・。

株式会社小林工務店(新潟)

93年十二月十日法隆寺金堂、五重塔が世界の文化遺産として認められました。
千三百年も生きている木材の不思議と昔日の工匠達の技術に日本建築の原点を見る事が出来ます。
宮大工であった父により大正八年創業の弊社は、住まい手が心から満足できる家を求め、研究の日々を続けて参りました。

昭和五十五年頃から、休日を利用しての重文指定の建造物や重要伝統的建築物保存地区などの視察及びセミナー参加を通して改めて木のすばらしさに魅力を感じました。以来、木の良さを生かす、理想の住宅造りを目指して北から南まで行脚しました。

そんな折、ソーラーサーキットとの出会いがありました。外断熱による二重通気工法は〔木を永持ちさせる正倉院の通気性+土蔵造りの気密性+健康を考える計画換気〕等、北方型、南方型の良い点を取り入れた建築工法と知り、これ以上の工法はないと感動し、それ以来ソーラーサーキット工法を採用するに到りました。平成二年秋の事でした。

ソーラーサーキットを一棟また一棟と建てる毎にお施主様の喜びが伝わり、建築に携わる者としての誇りと喜びを感じ、大きな励みになっております。年々着実に実績が増えていますが、失敗は許されないと肝に銘じ、大切に手掛けて行きたいと思っております。
世界でも有数の豪雪地帯である当地域において更に研鑽を重ね、地域に合わせた住居性能を発揮できるソーラーサーキットの家造りに全力を尽くす所存です。

得意な分野 ソーラーサーキット注文住宅・オール電化住宅 所在地 〒940-0842
新潟県長岡市鉢伏町212
強み・特徴 ソーラーサーキット工法(SC工法)・電気蓄熱床下暖房システム「スラブヒーター」 実績 実績多数    
  • 相談無料

サービスの特徴

【SC工法】
『冬暖かく、夏爽やか。自然の恵みを活かした家』
「めざしたのは、自然と上手に付き合うスローな暮らし」
「自然の心地よさを楽しみながら、健康、快適、省エネなどを考慮しつつ暮らしたい」
そんな気持ちをサポートするソーラーサーキット工法(SC工法)です。
やわらかく暮らす家を実現しました。

『自然を生かせる住まいは心地よい!』
外の温度は、季節や、朝・昼・夜でも変わります。
しかし土の中や、陽射しを遮る日陰では、温度の変化が少なく、比較的安定した温度が保たれているために、心地よく過ごすことができます。
ソーラーサーキット工法は、このような自然の心地よさを活かすために生まれました。

■夏
夜は、SC床下ダンバーが開いて、SC小屋裏ファンが夜間冷気を取り込み、躯体内を通気します。昼はSC床下ダンバーが閉まって、床下の冷気が逃げるのを防ぐとともに、暑くなりやすい小屋裏はSC小屋裏ファンとSC小屋裏給気口で通気します。上手に外の空気を使って、快適さと省エネが期待できます。
■冬
SC床下ダンバー、SC小屋裏給気口を閉じてSC小屋裏ファンを停止することにより、躯体内の通気はせずに、閉鎖された断熱気密の空間となります。外からの寒さを防ぎ、屋内の暖気を逃しません。

施工例

施工例
夏涼しく、冬暖かい「土縁のある家」 T様邸

工務店からのメッセージ

私たちは、施主様の熱意と願望を、職人の技術と誠意とセンスで形に表したいと、常に考えております。
わたしたち小林工務店の目指す住宅とは、ズバリ!!「快適・健康・省エネの住まい」です。
この問題を抜きに住まいを語ることはできません。昨今はデザインや見た目だけきれいな住宅が数多くあふれています。

外見だけの家やイメージだけのチラシやCM…。
そんな中で、わたしたちは 自然の素材天然の木の良さを活かす素直なつくりの住まいをしています。
そしてそれにプラスした画期的な工法で「快適・健康・省エネ」を実現しています。

工務店概要

工務店名

株式会社小林工務店(新潟)

代表者

小林 和子

所在地

〒 940-0842 新潟県長岡市鉢伏町212

受付時間

無料メール相談:いますぐ無料相談!