株式会社 鈴木工務店(東京)

株式会社 鈴木工務店(東京)

私たちが考える住まいづくり 空間の豊かさについて

株式会社 鈴木工務店(東京)

空間は大きい・小さいだけでは図れません。
住まいには広さや数だけでない「豊かさ」が必ずあるのです。

■場を読む
計画地の周辺を歩くことからプランニングがはじまります。
隣近所の建物がどう建っているのか?
一番日当たりのよい場所はどこか?
一番眺めのよい場所は?

実用的な要素のチェックはもちろん、「場を読む」ことが豊かな空間をつくり出す重要な第一歩となります。
計画地の条件が完璧でなくても、土地環境を読み込んだプランニング、つまり住まいのデザインによって豊かな空間をつくることはできます。

豊かな空間は、要素を足していくことだけでは成り立ちません。
ご要望や特徴を整理、再構築し、引き算の発想で構成していきます。

こうしてシンプルで、豊穣な「間」をつくることができるのです。
家が、単なる「箱」になるか、豊かな「間」になるかは、この段階にかかっています。

■庭を取り込む
家の楽しみのひとつは、自然を取り込んだ庭ではないでしょうか?
木々の芽吹きに春の訪れを知り、木漏れ日や、枝にとまる小鳥のさえずりに耳を傾ける。
植栽もひと工夫して、木々を遠近感のあるように植えることで、室内の空間に広がりを持たせることができます。

■熱と空気を取り込む
住み心地には「熱」と「空気」が大切な要素だと考えます。
冬は太陽の暖かさが感じられ、夏は通風のよい、開口部のとり方や空間のつくり方を意識しています。
家全体が、おのずと光・熱・風を招き入れるつくりになっています。

■時間を考える
家は、思い出の詰まった「心の故郷」です。
本質を追求していくことが、何世代にも渡って住み続けられる家に繋がると考えています。
流行にとらわれない、シンプルで開放的な家づくりには、将来を見据えた「無駄のある空間」があります。

■空間を演出する
「広い敷地と大きな家が欲しい」と思われる方は多いでしょう。
ですが必ずしも広ければよいとは限りません。
たとえば、茶室のように入口を狭くし、奥へ入るとパッと拡がるメリハリがある空間は、小さくともダイナミックに感じます。
「眺め」の窓、「光」の窓、「風」の窓・・・窓にもいろいろあります。
借景を活かして、風景を切り取る。
そんな窓があるだけで、豊かな空間になります。

「空間をいかに演出するか」が鍵なのです。

■想いをカタチにする
「どんな暮らしがしたいですか?」「どのような家がいいですか?」
漠然としたイメージはあっても、いざ言葉にするのは難しく、本当に大切なものが分からなくなることがあります。

そのときは、小さなことでも思い切ってお話し下さい。
小さなことから、素晴らしいアイデアが生まれることがあります。
住まい手とのたくさんの話から、暮らしを愉しむ家をご提案できれば私たちも嬉しく思います。

得意な分野 所在地 〒195-0053
東京都町田市能ヶ谷3丁目6-22
強み・特徴 実績 実績多数    
  • 地域密着

サービスの特徴

「続けていくこと」

私たちが、つくり続けたい家は、長く愛され、住み継いで頂ける家。
心地よく、核となる居場所がある家です。

それは機能的で美しく、環境にも配慮した家だと考えています。
少し照れくさくもありますが、愛と情熱をもって築き続けていきたいと思っています。

施工例

施工例
鎌倉古道の家
敷地の中に、造成前の地形を留めた丘が一部あり、二階の二つのデッキと緑の丘を回遊できます。

玄関前には囲炉裏があり、贅沢な時を演出しています。

工務店からのメッセージ

「百聞は一見にしかず」鈴木工務店の家を体感する
まずは、鈴木工務店を知って頂くことから始まります。

モデルハウス「家の展示館」や「可喜庵」、「完成見学会」で住まい手の想いがかたちになった家を体験に是非いらしてみて下さい。

工務店概要

工務店名

株式会社 鈴木工務店(東京)

代表者

鈴木 亨

所在地

〒 195-0053 東京都町田市能ヶ谷3丁目6-22

受付時間

無料メール相談:いますぐ無料相談!